映画|おくりびとの動画を無料でフル視聴できる動画配信まとめ

映画「おくりびと」は、納棺師という職業を通して、元チェリストの主人公が様々な死と向き合い成長する姿を描いたヒューマンドラマです。

元チェリストの主人公を本木雅弘が演じ、第81回アカデミー賞で、日本映画史上初の外国語映画賞を受賞しました。

この記事では映画「おくりびと」のフル動画を無料視聴する方法をまとめました。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

映画「おくりびと」のフル動画を無料視聴

はじめに、映画「おくりびと」をフルで無料視聴する方法の結論からお伝えします。

のちほど各動画配信サービスでの配信状況をまとめますが、今すぐどこで観れるのか知りたい場合はこちらを参考にしてください。

映画「おくりびと」の動画を今すぐ観るなら

映画「おくりびと」を今すぐ観るなら
→『U-NEXT』

以前に『U-NEXT』を利用したことがある方は
→『music.jp』

2021年3月現在、映画「おくりびと」は4つの動画配信サービスで取り扱いがありました。

U-NEXT(見放題配信)←おすすめ
music.jp(ポイント配信)
dTV(見放題配信)
Netflix(見放題配信)

この中なら31日間の無料お試し期間があって、期間中600円分のポイントが貰える『U-NEXT』がおすすめ。

違法サイトでの視聴は画質も悪く、そもそも違法行為なので、せっかく映画「おみおくり」を見るなら公式の動画配信サービスでの視聴をおすすめします。

『U-NEXT』なら映画「おみおくり」が見放題配信されているので、無料トライアルに登録すればすぐに動画の無料視聴が可能です!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

次に、各動画配信サービスでの映画「おみおくり」の配信状況をまとめました。

映画「おみおくり」を配信しているサービス一覧

映画「おみおくり」の配信サービス状況はこちらです。

配信サービス 配信状況 視聴メモ
31日間の無料お試しあり
初回600ポイント付与
見放題配信
今すぐ無料視聴可
× 配信なし
× 配信なし
30日間の無料お試しあり
初回1600ポイント付与(全作品がポイント配信)
ポイント配信(330ポイント)
今すぐ無料視聴可
× 配信なし
31日間の無料お試しあり
初回ポイント付与なし
見放題配信
今すぐ無料視聴可
× 配信なし
× 配信なし
無料お試しなし
初回ポイント付与なし
見放題配信
無料視聴は不可

映画「おくりびと」は9つの動画配信サービス中、4つの動画配信サービスで配信されていました。

この中で今すぐ無料視聴できるのは次の3つ。

・U-NEXT
・music.jp
・dTV

上記の中なら、見放題配信の取り扱いが一番豊富な『U-NEXT』がおすすめ。

『U-NEXT』なら映画「おくりびと」が見放題配信されているので、無料トライアルに登録するだけで無料視聴できます。

『music.jp』も無料お試し期間と貰えるポイントを使って無料視聴できますが、全作品ポイント配信なので、ポイントを使いきると課金が必要です。

『dTV』も見放題配信されていますが、見放題作品が『U-NEXT』より少なく、登録時にポイントが貰えません。

『U-NEXT』なら見放題作品が豊富にあり、無料トライアルに登録すれば600ポイント貰えるので、最新作などのポイント作品も1作は無料視聴可能。

継続利用を考えた場合でも、見放題作品の取り扱いが多いことは大きなメリットです。

もちろん期間中に解約すれば費用は一切かからないので、こういった事からも映画「おくりびと」を無料視聴するなら『U-NEXT』が一番おすすめです。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

『U-NEXT』について、もっと詳しく知りたいという方向けに。

サービス詳細やメリット・デメリットなどを一つにまとめた記事があるので、登録前に確認してみてください。

U-NEXTの料金など特徴と利用して感じたメリット・デメリットまとめ

ただ一つ、『U-NEXT』の無料トライアルが利用できるのは初回のみ。

過去に登録したことがあれば2度目は適用されないので、そんな場合は次に『music.jp』がおすすめ。

『music.jp』にも30日間の無料お試し期間に登録後、貰える1600ポイントを利用すれば実質無料で動画視聴可能。

『music.jp』は、お試し期間30日・貰えるポイント1600と、他サービスに比べると特典が一番お得なんです。

取り扱うすべての作品がポイント作品なので、他では配信されにくい最新作や珍しい作品などの取り扱いが多いのも特徴。

動画以外にも音楽やコミックの配信もあって、1600円(税込)分のポイントを使って色々な楽しみ方ができるからおすすめ!

\今すぐ動画を無料視聴する/
30日間無料で動画視聴

続いて、映画「おくりびと」の動画についての感想を集めてみました。

映画「おくりびと」の感想一覧

映画「おくりびと」を観た人の感想はこちらです。

※感想はツイッターから『映画「おくりびと」を観た人』を対象にリサーチした内容です。

NKエージェントの社長を務めた山崎努や、火葬場の門番を務めた笹野高史など、彼らのセリフに感化されたという感想が多かったです。

特に山崎努が、ふぐの白子を美味しそうに食べながら語るシーンは印象的ですね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

次に、映画「おくりびと」のDVD情報とDVDレンタル情報をお伝えします。

映画「おくりびと」のDVD情報とレンタル情報

Amazonで映画「おくりびと」を検索したところ、2021年3月現在、DVDのみで2000円前後で購入できました。

動画配信サービスには視聴期間が設けてあるので、繰り返し観たくなった場合やDVD派の方はこちらを参考にしてください。

次にDVDレンタルですが、レンタルは2009年3月18日より開始されていました。

ネットレンタルのTSUTAYA DISCASでも映画「おくりびと」のDVDレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASにも30日間の無料お試し期間があるので、こちらも登録後に実質無料で映画「おくりびと」をレンタル視聴できます。

スマホやパソコンからレンタル手続きすれば、DVDは自宅に届き返却はポストに投函なので、お家にいながら早くて翌日~3日後には視聴可能です。

一度に複数枚レンタル可能なので、あとで紹介する映画「おくりびと」に似たおすすめ作品もぜひレンタルの参考にしてみてください!

\今すぐ映画を無料視聴する/
30日間無料でDVD借り放題

 

映画「おくりびと」のあらすじ情報や出演者・キャスト

ここで、映画「おくりびと」の基本情報をまとめておきます。

映画「おくりびと」のあらすじとキャスト

映画「おくりびと」の基本情報は次のとおりです。

【あらすじ】

オーケストラでチェロ奏者をしていた小林大悟(本木雅弘)は、楽団の解散により妻の美香(広末涼子)と故郷の山形へ帰郷する。

山形で職探しを始めた大悟は、“旅のお手伝い”という求人に応募するが、その内容は棺へ遺体を入れる納棺師という仕事だった。

美香には冠婚葬祭の仕事と嘘をつき、戸惑いながらも社長の佐々木(山崎努)のペースに乗せられて働く大悟。

そんな大悟だったが、さまざまな境遇の別れと向き合ううちに、納棺師の仕事に誇りを見いだしていき…。

【キャスト】

本木雅弘 広末涼子 山崎努 余貴美子 吉行和子 ほか 

映画「おくりびと」の主な登場人物

◆小林大悟(本木雅弘)
オーケストラの経営破綻により失業した元チェロ奏者、故郷の山形に戻り“NK(納棺)エージェント”に就職する。

◆小林美香(広末涼子)
大悟の妻でWEBデザイナー、大悟を優しく支えながらつつましく暮らしている。

◆佐々木生栄(山崎努)
NKエージェントの社長、大悟に納棺師の仕事について指導していく。

映画「おくりびと」の見どころ

チェロ奏者から納棺師に転身した主人公・大悟の葛藤や心の変化を、その顔つきや佇まいで優しくも力強く演じた本木雅弘の演技が見どころ。

成長していく大悟を通して、様々な家族の色々なお別れの形を観ることができ、納棺師という職業の意味を考えさせられます。

音楽を久石譲が担当しているだけあって、積雪の山形の自然美を背景にチェロの音色が重なり、死や別れがとても神聖なものに見えてくるから不思議。

人の死を見送るという重たいテーマもユーモアを交えて描かれているので、泣けるのにクスッと笑えて、観終わった後は爽やかな感動に包まれます。

ラストに大悟が見送るのは…。

そんな映画「おみおくり」の予告編はこちらです。

映画「おくりびと」の後に観たい作品

映画「おくりびと」を観た後におすすめな映画をまとめてみました。

映画「おくりびと」以外のおすすめ映画

・おみおくり
・洗骨
最初の晩餐
百日告別
アントキノイノチ

すべて死者を弔う、おみおくりに関連した映画です。

「おみおくり」は、永井結子のエッセイ『今日のご遺体 女納棺師という仕事』を原案に映画化した作品。

高島礼子が女性納棺師役で主演を務め、人の死に触れる仕事を通して生きる希望を見出していくヒューマンドラマ。

「洗骨」は、ガレッジセールのゴリが監督と主演を務め、沖縄の離島に残る風習「洗骨」を通して、家族の絆や祖先との繋がりをユーモラスに描いた作品。

「百日告別」は台湾の監督の実体験を基に、事故で最愛の人を亡くした男女が喪の作業を通して現実と向き合っていくヒューマンドラマ。

悲しみを癒す節目の儀式“仏教の祭事”に沿って物語が展開し、大切な人を亡くした2人の喪失感や心の軌跡が繊細なタッチで描かれています。

「アントキノイノチ」は、さだまさしの原作小説を、岡田将生・榮倉奈々の主演で映画化した作品。

こちらは、遺品整理という仕事を通して、過去の傷を引きずる2人の若者の再生を描いています。

まだ見ていない作品があれば、ぜひチェックしてみてください。

 

まとめ

以上、映画「おくりびと」のフル動画を無料視聴する方法を紹介しました。

調査の結果、動画配信サービスでは、31日間の無料お試し期間を利用して『U-NEXT』で視聴するのが一番のおすすめでした。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

過去に『U-NEXT』を利用していれば、次は『music.jp』です。

『music.jp』も30日間の無料お試し期間に、1600円(税込)分のポイントを使って映画「おくりびと」やその他のコンテンツが楽しめるサービスです!

50音別|見たい映画を探す

あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。